I love math!!

数学が大好きな人間です。

ブログを書き始めて気づいたことその2

下記の記事の続きです。

 

nikudaisuki.hatenablog.com

nikudaisuki.hatenablog.com

 

さあ、この記事も第三弾になりましたね。

 

では早速行きますよ。

ブログを書きはじめて気づいたことその2はズバリ、

 

ブログを書くのは楽しい

 

これ、ホント書いたことある人ならわかってくれる人も多いと思いますが、ほんとにブログを書くのって楽しいんですよ。

 

僕の場合、日常生活の似たような行動に例えるとトイレに行くぐらい当たり前な行動になりつつあります。

これは、一生やめられない習慣になりそうです。

 

しかし、収益はゼロですけど、、、

 

とにかくブログを書くのは物凄く楽しいです。

 

これはやったことある人にしかわからないとは思いますが。

書けば書くほどおそらくアクセス数はある程度までは上がってくると思います。

 

僕も実際、3日ほど前から書かないとアクセスはありませんでしたが、最近書かなくても3アクセスほどアクセスがあります。

 

しかも、滞在時間が結構長いので、それなりに読んでくれているみたいです。

 

アザッス!!

 

誰かが読んでくれるってすごくモチベーションになるんですよ。

だから、毎日「今日も書こう!」って気になれるんです。

 

もう少し上手な文章を書けるようになったり、ブログのデザインを変更したりすれば、もっとアクセスがあがる気はしますが、まだまだ安定したアクセスがないのでもう少しデフォルトで頑張ってみることにします。

 

書いてほしいネタとかありましたら、コメント欄などに書いてください。

 

一生懸命書かせていただきます。

 

実は、文章が下手な理由はそれなりにわかってはいるんですが、つい文字数を気にしてしまい、どうしても雑な文章になってしまいます。

 

そこで、僕はある作戦を思いつきました。

まず、記事をたくさん書き毎日それなりのアクセスが来るようになるまでブログを運営します。そこから、質の高い記事を一日に数本書き、さらにアクセスを集める。

 

こんな感じの計画を考えております。

 

以上です。

 

いつまで、このシリーズが続くかはわかりませんがもう少し連載する予定です。