I love math!!

数学が大好きな人間です。

情報弱者から抜け出すために。

先に書いておきますが、

僕は情報弱者とはかけ離れた存在です。

 

別に嫌味を言っているわけではありません。

なので、詐欺とは無縁の存在です。

 

そもそも情報弱者とは、

情弱とは、情報資源に満足にアクセスできない人や、情報を充分に活用できない人を指す俗称である。 コンピュータやインターネットが発達・普及している、現在の高度情報化社会においては、得られる情報の量や質の差が、社会的、経済的な格差を生みやすい。 この格差は情報格差などと呼ばれる。

出典 :www.weblio.jp/content/情報弱者

 

これを見る限り、情報弱者は脱出することが可能な感じがします。

 

まず、このブログを見ている時点で、情報弱者とは無縁の存在といってもいいと思います。

 

情報弱者の克服方法は、意外と簡単でニュースサイトをたくさん見たり、情報機器の使い方を覚えたり、そんなことをしているうちに情報弱者からは抜け出せると思います。

 

情報弱者の方は簡単に言うと、「Windows?それ何?おいしいの?」って言っているような方々のことです。

 

情報弱者のデメリットは、一つの情報や特定の情報誌化」信じず詐欺に騙されやすい傾向があります。

 

先ほども書いたように、これを抜け出すにはとにかく情報を浴びるしかありません。

 

コツとしてはニュースサイトを見まくったり、デバイスの使い方を覚えることが一番の近道だと思います。

 

僕は、気になったことは3時間ほどかけて調べてしまういい癖なのか、悪い癖なのかわからない性格があるので、絶対情報弱者にはならないとは思いますっ笑

 

結論、

 

情報弱者から抜け出すには

 

バイス(機器)の使い方を覚える

ニュースサイトを見まくる

 

 

これが一番の近道だと僕は思います。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

 

 

広告を非表示にする